リノベーション完工見学会 本郷南方の家

下記見学会は終了しました。多くのお客様にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

見学会の模様はこちら

人生100年時代の「長生きリノベ®」6月16日(土)・17日(日)宮崎市本郷南方にて見学会

人生100年時代の・・・・

築45年の家をリノベーションです。
はじまりはご退職を前に、親御さんが建てられた家をリノベして住み続けたい、ということでした。
「建て替え」にならなかったのは、一つには親が建てた家の「想いを引き継ぐ」ということ。もう一つは、リノベの方が「建て替え」よりもコスト削減(一般的には3割から4割)で きるという理由によるご判断でした。このご選択に対して、私たちが目指したテーマは、築45年の家を「人生一〇〇年時代の家」、に生まれ変わらせることでした。
 「長生き」の条件として、「食事」や「生活習慣」の改善はよく言われますが、長寿高齢化社会に伴って、これまで以上に重要視されつつあるのが、「住まい」という環境の改善です。
それは高齢とともに体の生命維持機能が柔軟性を失っていくこと、免疫力が落ちていくこと、筋力が衰えていくこと、などに対処していく必要からです。さらに加齢とともに「住まい」の中で過ごす時間が多くなる分、環境としての影響をより大きく受けるようになっていきます。
そこで「人生一〇〇年時代の家」を標榜する私たちが選択したのが、

1 熱環境
2 衛生環境
3 安全環境の3つの改善です。

 「熱環境」はヒートショック防止などの他、予防医学の点から極めて重要です。「衛生環境」はハウスダスト抑止を中心に、空気環境改善が必要です。 「安全環境」はバリアフリーによる転倒抑止はもちろんですが、いま取沙汰されている南海トラフ地震を想定し、筋交い(耐震壁)量を4倍に増やしました。見えるところも、 見えないところも、ドラステック(抜本的)に改善された「長生きリノベ」のリアルな完工現場です。

本郷南方の家の進捗ブログはこちらからご覧いただけます

人生100年時代の「長生きリノベ®」

場所:宮崎市本郷南方4028 現地携帯電話:090-3661-1541

人生100年時代長生きリノベのチラシ

お問い合わせはこちら

ページトップへ
Copyright by Sennin Corporation All rights Reserved.